神楽ひかるのお部屋。

毎日の運勢やタロットカードやオラクルカードの説明や、ちまたで話題になってる有名人を占ってる記事もあり!読書やふくろうカフェについても好きなんで書く!つまり占い師「神楽ひかる」の雑記です!

占い師神楽ひかるの森博嗣さんの夢の叶え方を知っていますかの感想です!

夢ですか?

プレイヤーとしてのかぐりん(@kagurahikaru)です!
過去の読書はこちらブクログへ!

 

【前書き】
植松努さんの「空想教室」を昨日更新しました。
最初の1文にあるように、
お金がないと叶わない夢は夢ではなくサービスなんだ!
って、
言葉に衝撃を受けた僕です。
ちょっと理解しかねるようで理解してる部分もある!
つか、
そもそも「夢」ってなんだ!?
と、
言うところから掘り下げているのが森博嗣さんの、
「夢のかなえ方を知っていますか?」です。

 

最終的には2人とも、
個人的なこと社会的なことと向かってる先は違うのですが、
「作ること」がテーマになってるのがシンクロしてますね。

【夢の定義】
憧れの隠遁生活!
と、
あるけど現在「森博嗣」さんは執筆に使う時間は1日に1時間までと決めてるみたいです。
で、
その他の時間は自分のための自由時間!

 

自分の夢って何ですか?
そして、
それに向かって叶えるために行動していますか?
と、
投げかけていますね。
なかなか「夢」を持ってる人も少なく、
少ない中で、
ちゃんと行動してる人って案外少ないんじゃないかと占い師は思う。


夢も種類があると思うのね。
本文にもあるけどただの「願望」だったり「夢想」というか「妄想」のようなもや、
それって「目標」ですよねって感じのものとか様々あり、
「夢」を定義するのが難しかったりもする。

 

そんな中で、
「職業的な夢」ってのがある。
これは他者との競争になるものですね。
と、
「趣味的な夢」は自分が楽しんで叶えていくものなんで気楽にできる。
と、
「夢」に他者が介入してくるもの。
ブログもそうですが、
自分が描きたいから書くなら趣味だ!
さらに、
お金も稼ぎたいなら仕事っぽくなり、
月10万稼ぐんだ!
月100万稼ぐんだ!
と、
なっていくとガシガシ仕事になっていく。
コメントを欲しがりコミュニケーションの道具として使っていくならまだしも、
自分のファンを作りたいっていう承認欲求をみたすだけのものになってくるとさらに方向が違ってくる。
そういうのが、
他者の介入の必要のある「夢」になってくる。
夢を叶えるというか、
承認欲求を満たすってのは「夢」なのだろうか?

 

そういったものや、
家族などを巻き込んだ夢ってどうなんだろう?
自分の子供をアイドルにする!
オリンピックに出れる選手にする!
と、
自分が叶えていくものではなく他者が叶えることで自分の夢がかなう場合も夢なんでしょうか?
願望なんじゃないか?

 

「夢」ってのは自分で叶えるもので、
他者と競争したり承認欲求など欲を満たすものでもなく、
趣味的に自分が楽しんで叶えて行けるものを「夢」って定義する!

 

【外側と内側】
占い師してても思うし、
森博嗣さんも理解してるのが内側からの楽しさなんですね。

 

ゲームや、
恋愛、
旅行に行くなど、
自分の外側からの刺激で感情が高まるようなものは厭きるんです。
自分が楽しいからという、
内側からの刺激で感情が高まるようなものはずっと楽しめるのです。

 

占いもね、
占ってて自分が楽しいと思って占ってるうちは大丈夫なんです!
でも、
他者が「当たってる」とか「頼りになる」って自分じゃないところからの褒め言葉じゃ、
続かなくなるんです。
そもそも、
「外れて」クレームがあったり、
「使えない」占い師って掲示板に書かれてげんなりするタイプがそれ!
自分の占い道を究めようと思いつつ、
人のためになろうって自分が心から思ってる占い師は続きます。
伊達に20年以上も占ってません!
でも、
本当は「人のためになろう」と思っちゃ占い師はいけないんですが、それは別のお話し。
占い師の占い師たるゆえんの「」があるんです。
それはまたどこか別の機会に話しますね。

 

【実践すること】
セルフコントロールですね!
この本に書いてあることだと、
体調の管理です!
確かに、
体調が悪いと何もできなくなります!
健康第一
と、
余裕のあるスケジュール!
そうね、
ぎっちぎちで無理やりなスケジュールじゃ困難ですな。
かといって、
緩すぎてもいけない気もする。
つまりは、
自分のペースでやっていくこと!
競争することじゃないからね!

 

これ試してみようと思って試したら案外よかったことなんですが、
「キリの悪いところで終わらせる」って。
本を読んででも、
3章まで読んだら寝て明日は続きから!
と、
行動するのがキリのいいところじゃないですか。
あえて、
2章の半分くらいで止めて明日に繋げるんだって!
中途半端なところで終わらせるからすぐに続きに入れるんだって!
キリがいいところで終わってるとキリいいだけ忘れちゃうの。
キリの悪いところで終わらせてそこから始めれば意外にすんなり入れるの!
と、
僕もこの手で今はやってます!
ありがとう森博嗣さん!
つまりは、
続けるための工夫が必要ってこと!
さっき書いた日記ですが、
僕は「喪黒福造」のチカラを借りたりしていますよ!
いろいろと、
続けるためにどうしたらいいかを考えてみるのもいいのでしょう。

 

スターはちやほやされたいのですかね?
アイドルってそんなところありますよね。
でも、
それだと行けて2流まで。
1流は自分を高めたい!
歌うことを、
ダンスすることを、
表現することを、
演じることを高めていって、
結果ちやほやされる。

自分をしっかり高めることが「夢」を叶えることにつながっていく!

 

【敵】
僕もそう思ってました。
失敗が敵なんじゃない!
僕にとって敵とは「めんどくさい」と「小さな成功」ですね!
本には「小さな成功」が障害になるって書いてある。


めんどくさいは、
喪黒福造」などを駆使して意外に大丈夫。
しかも、
叶えてく夢のためならめんどくさいも意外に敵にはならない。


「小さな成功」
占い師やってて、
館に所属し、
雑誌に取り上げられ、
テレビにも出ちゃった大成功の1か月ってのが僕にはある!
館もですが、
個人でも仕事を取ってて雑誌経由でテレビ経由で個人鑑定がどんどんきて、
もの凄い月収になったことがある。
通常の3倍も稼げたときはびっくりした!
このままいけば売れっ子だ!
と、
思ったけど1か月でぱったりよ。
そんなもんよ。

 

ブログなんかも、
炎上してバズってちょっとの期間アクセスが伸びたって長い期間から見たら意味がない。
ちょこちょこ、
めんどくさいと戦いながら自分が発したいことを毎日書いていくしかないのです。
敵は中途半端な小さい成功なんです!
失敗ですか!
もっと失敗して自己成長していけばそれでいいじゃない! 

変に自己啓発みたいな本になってないし、
方法論も「なんとか法」みたく書かれてないんですんなり読めて自分のものになると思うの。


「夢」を持ってる人は1度読んでみると良い!
僕はためになった!

 

読んでくださいましてありがとうございましたぁー! 

 

今日の運勢や日常を取り扱ってるのがだらだら日記です!
タロットカードやオラクルカードの解説などしていくのが占い指南です!
読んだ本やマンガに絵本などの感想やレビューを載っけてるのが図書館神楽です!