神楽ひかるのだらだら日記

3つのブログを統一!占いや読書や雑多なブログに戻りました!

進撃の巨人の作者さんの諌山創さんをタロット数秘なんかで観てみた!

友人が少ないかぐりん(@kagurahikaru)です!

  昔所属していた会社の広告発見なり↑

どこで占ってもらっていいかわからない人にオススメですよー。

 

そういえば!
進撃の巨人の作者さんの数秘って観たことないや!
と、
実はこっそり、
自分で観たり授業で観たりしてるんですが、
どっちでも、
観たことがない事に気がついて興味津々!
ブログで観るかと思ったんで観る!

【データ】
1986年8月29日生まれ
生命数は「7」で戦車
未来数は「1」で魔術師
過去数は「11」というか「2」で女教皇

 

【解釈】
過去数で「11」を採用してる場合だと11になるんですね。
かぐりんの場合は「2」になります。
いちおう、
頭の片隅に「11」なんだって入れておきますけどね。
「2」ですと、
教皇なんですよ。。。
ちょっと意外ではないか?
意外か?
進撃の巨人って「絵」で魅せてる漫画というより、
中身というかストーリーというか、
ミステリーな部分に注目がありませんか?
「2」ですと、
もっと「絵」に執着する感じなんですが、
そこをあっさり、
スルーできて思いついちゃった進撃の巨人のネタがあったからこその、
絵に執着してない感じなのかな?
根っこでは、
かなりの芸術的なセンスがあるけど、
まだ表に出ないだけってこともあるけどね。
ここの「2」が友人を引き連れてくる運気にもなるんで、
友人に恵まれてる感じがする「諌山創」さんの本当の根っこが「2」かもしれないと思ったのです。

 

苦手とするのが未来数の「1」の魔術師の分野!
これが、
トリックとか文章とかなんで、
なんで閃いちゃったのかな進撃の巨人

 

苦手だけど惹かれてしまう性質があるんですね未来数ってやつは!
過去数で芸術、
未来数で文章、構成、ストーリーを示す部分が開花したんでしょうね。
その、
開花させたものはきっと生命数の「7」でオタクな部分!
と、
言うか、
好きなことをどんどん突き詰めていく「7」が上手くコラボったんじゃないかな?
と、
推理する!

 

前述したけど、
友人が結構いませんか「諌山創」さんって。
そこが、
「7」っぽくないんですが、
過去数の「2」がシンクロして友人を呼び、いいアイデアを具現化できたのかな?
と、
思う要因になってます。

当然、
占星術なんかと同じで、
同じ日に生まれた人とか、
同じ数列を持つ人はみんな同じ素質というか才能を持っています!
どう、
それを刺激して具現化させるかってのがキーなんですが、
「諌山創」って、
上手く響かせることができなんだろうなって思う。
やっぱり、
じっくり才能っていう点を掘り下げるのが占いの上手い使い方なんじゃないかな?
と、
改めて思ったぉ。

読んでくださいましてありがとうございました! 

 

よかったら読者になってください!

 

今日の運勢や日常を取り扱ってるのがだらだら日記です!

タロットカードやオラクルカードの解説などしていくのがタロット&オラクルです!

読んだ本やマンガに絵本などの感想やレビューを載っけてるのが雑読ファイルです!