神楽ひかるのだらだら日記

3つのブログを統一!占いや読書や雑多なブログに戻りました!

村上春樹とマルボロとクリスと回転するジョージア人inBLUE GIANT SUPREME2巻!

ユッコミラーさんにおすすめ漫画って紹介してみたいかぐりん(@kagurahikaru)です!
過去の読書はこちブクログへ!         

book.kagura.click

このモヤモヤはなんだ?
なんだかわからんモヤモヤをどう処理するか。
名前を付けちゃえばいい。
そうだ、
これは「スランプ」なんだって!
そうすれば対処が可能になる!
モヤモヤのままじゃ対処できないから、
名前をつける。
でも、
ネガティブにとらえないで逆転ポジティブだな!
そうやって、
前回の不完全燃焼を、
独りの戦いを孤独の戦いを突き抜けた夜を、
歩いた道を、考えた今を、悩んだ未来を、復習した過去を抱えて、
「宮本大」は2回目のライブを終えて、
ミュンヘンを去る決意をし、
仲間を求め、
出会った彼女をストーカーしてハンブルクへ!

 


「クリス」と、
「宮本大」が語ったヨーロッパ旅行の話しで思い出した。
全部を思い出せるチカラはないし、
基本、
かぐりんは記憶力がないので覚えていなかったのかもしれない。
村上春樹」さんの旅行記を読んだことがある。
外国に行ったら、
マルボロ」を持っていけ!
マルボロ」で仲良くなれるってあったのを思い出した。
で、
かぐりんはタバコ吸えないんですよね。。。
ちなみに、
お酒もダメなんです。
「宮本大」もいつもコークですがかぐりんもそう!
マルボロではないか、
タバコか。
タバコの話がメインじゃないけど、
世界の回し方の話しだけど、この時「宮本大」は何を感じたかな?
タバコなんてスルーだったかな?


ハンブルグに着いて「宮本大」は、
ベーシスト「ハンナ・ペータース」を探す!
つか、
この探し方は、
自分の「宮本大」の名前の売り方としても正解よね。
マーケティングですよね!
で、
「ボリス」が「クリス」ほどでないにしろ、
良い仕事をしてくれて、
「宮本大」は「ハンナ・ペータース」と再会できそう?
そんな場面で3巻に続く!


1・若いアジア人ってだけで彼の力をみくびった自分。
自分も、
小さい女性っていう差別をされるのに抵抗あるのに、
アジア人を、
若いってことを差別してた自分に軽蔑。

2・音の説明?
わからんができるもんなのか?
こういうことができるってサックスの、
音楽の、
音の説明ってできるものなの?

3・無名。。。
そりゃ、
無名の日本人が海外にきて有名になることはない。
でも、
やや小さなコミュニティで有名よ「宮本大」

4・怖気づいたか!
会うの?
セッションできるの?
さて、
3巻楽しみにしてるから早く出せ! 

BLUE GIANT SUPREME 2 (ビッグコミックススペシャル)

BLUE GIANT SUPREME 2 (ビッグコミックススペシャル)

 

 川と吹く楽器な。
こっち振り向かないな。
話しかけないと0時まで吹いてるぞ「宮本大」わ。
コミュニケーションって難しいな!
たったの、
一言が言えないってもどかしいな。

 

読んでくださいましてありがとうございました!

今日の運勢や日常を取り扱ってるのがだらだら日記です!

タロットカードやオラクルカードの解説などしていくのがタロット&オラクルです!

読んだ本やマンガに絵本などの感想やレビューを載っけてるのが雑読ファイルです!