神楽ひかるのお部屋。

毎日の運勢やタロットカードやオラクルカードの説明や、ちまたで話題になってる有名人を占ってる記事もあり!読書やふくろうカフェについても好きなんで書く!つまり占い師「神楽ひかる」の雑記です!

11時間が身の丈ですかせいぜい1時間が身の丈ですかぐりんです!

1時間は頑張りたいかぐりん(@kagurahikaru)です。    

 

【ろざん?】
テレビ見ないからなぁー。
つか、
テレビ見ない人からも受信料とるんですってよ。
意味不明ですな日本。


ロザンは、
魯山人
と、
勘違いしつつ廬山昇龍覇か?
と、
勘違いしつつ名前を覚えてたお笑いさん。
しかし、
ネタはみたことないというか記憶がない。
でも、
本に載ってる写真をみると、
菅広文」さんは記憶にないが「宇治原」さんは記憶にある。
で、
この「身の丈に合った勉強法」は記憶にない方の「菅広文」さんが書いたもの。
イケメンかどうかもちょっと不明。

 【ビジネス書】
たまに思うのですが、
ビジネス書ってカテゴリー広すぎませんか?

この本は、
えんとつ町のプペルや魔法のコンパスや革命のファンファーレでお馴染みの、
西野亮廣さんのブログかなんかで気になって買ったやつなんですが、
時代の空気や、
時代に自分のライフスタイルをシンクロさせた方がよくね?
と、
いう時流に乗っかりましょうよってのもビジネス書ですよね。
近いのが、
プラスしてマーケティングの方法論もビジネス書やね。


かぐりんは占い師じゃない?
かぐりんにとって占いの本ってビジネス書なんですよね。
スキルアップの本やね。


よく聞かれるのは、
実際と、
想像とが一致してないかもしれませんが、
「占い師さんって人を導かなきゃいけないじゃないですか」って聞かれます。
そういうことも多々あります。そういうことがないことも多々あります。
ゆえに、
部下の育て方や上司との付き合い方や、職場での人間関係を扱ったものも読む。
あとは、
夢の叶え方みたく野望実現の自己啓発とかもビジネス書だったりするしね。
もっとコアに行くと、
ポップって書くの苦手でした。
ポップの書き方だってビジネス書ですしね、
売れる本屋の本の並べ方だって、
売れるコンビニの棚の作り方本だってビジネス書だ。


【名刺】
最近、
名刺代わりになるような本の書き方をしてて、
読みやすく、
でも、
ちゃんとためになる本がでてきてる。
この、
「身の丈に合った勉強法」もその位置づけでかぐりんはしるしつけたよ。
しるし書店でだすかもな。
ただ、
ビジネスに対する勉強法の部分もあるけど、
受験対策な様子もある。
ゆえに、
万人向けかもしれないし、
ガッツリしっかり勉強法を論じてるやつが読みたい人には物足りないかも。


帯にもあるけど、
「予習」と「復習」はどっちを優先させる方がいい的な問いには、
ステキな解を出してるよ。
ちゃんと吸収するべきいいところがあるのでオススメできる。

 


【刺さったところちょっとだけ】
何分勉強するかよりも何分休憩するかをちゃんと決めることだって。
1時間続かない日もあるんですよね。
そういうときは、
30分勉強して、
休憩を10分して、
また30分勉強すればいいって概念がかぐりんの中にはなかったんですね。
で、
体調的にテンション的に勉強できないな、やりたくないなってときはしてませんでしたが、
しっかり、
休憩を取りつつ毎日1時間勉強していきます!


流れな!
そうな。
そういわれればそうですな。
ドラゴンボールの例は良い例ですよ。
わかりやすいし実践しなければってなる!
エアーもやってみる!
これ、
脳内でやればいいですよね?ね?


「夢は人から与えられる」
って、
これ中身を知ってれば知ってるほど名言ですよね。
本を読まないと理解できない名言!
ステキです!


想像ですよ。
街がなく想像ですが、
新聞を読んで笑ってる「宇治原」さん。
かぐりんも笑うと思う。
読まないけどね。
でも、
専門書の読み比べにも共通のことが言えるでしょう?
そういうことで理解できる感性ですな。


勘でマークシートを埋める無意味さ。
あがいちゃうし、
1点でも多くって思ってしまうのが凡人やな。
天才や秀才はやっぱり「ここ」が違うの「ここ」が書いてある!
良書や!


オススメできる本です!
読みやすいので立ち読みでもいいかも笑

 

良かったら読者になってください!

読んでくださいましてありがとうございます!