神楽のお部屋。

毎日の運勢やタロットカードやオラクルカードの説明や、ちまたで話題になってる有名人を占ってる記事もあり!読書やふくろうカフェについても好きなんで書く!つまり占い師「神楽ひかる」の雑記です!

健康とトレーニング!ミレニアム3巻の上巻の感想です?!

筋トレがんばりたいかぐりん(@kagurahikaru)です。   

daradara.kagura.click

現在というか今日ですね4巻の上下巻が読み終わりました。
1月中に5巻の上下を読み終える予定ですがなんとかなるかな。


2巻の下巻の激しい戦いの後、
「リスベット・サランデル」入院!
宿敵「ザラチェンコ」も生きてて同じ病院に入院ですか!?
で、
書いちゃうけど意外にもあっさり「ザラチェンコ」消えます。
この辺がびっくりでした。
3巻は裁判な!
どう戦っていくのかってのがおもしろい!
と、
「ニーダーマン」もな。


さて、
「健康と美」か「仕事」をテーマにして書こうと思いますがどうしよう。
で、
「健康」いっておくか。

 1巻で主人公?
主人公なのか?
「ミカエル」さんですが、
走ってたね。
「ミカエル」の上司であり愛人でもある「エリカ」もジムに通ってる。
3巻ででてくる「モニカ」なんて超人の勢いあるトレーニングマニア!
運動の置ける位置づけが意外に強い気がする。


聞いた話しでは、
アメリカって医療費が馬鹿高いらしい。
よく、
歯医者にかぐりんは行きますが、簡単にはアメリカではいけない。
なにしろ、
日本では売ってないよね歯に使うセメントなんて。
アメリカでは売ってるらしいよ、スーパーとかで。
で、
自分たちで治療するみたい。。。
そういった医療費が馬鹿高いって理由も含め、
アメリカでは健康に対する意識が日本より強いんだって。
で、
ミレニアムの舞台はスウェーデン
スウェーデンは給料の半分が税金で引かれるくらい税金が高いけど、
そういった医療なんかの費用はかなり安いって聞きました。
つか、
ちょっと心配になって軽くググったら医療費はタダですか?
医療費は歯科も含めて18歳までは無料で教育費も大学まで無料で給食費もいらないらしい!
でも、
消費税なんかは25%だって!
で、
医療費が高いから健康を意識してるわけはないね。


スウェーデン人の平均寿命は81歳くらいで、
日本人の83歳に比べれば短いがそれなりの長寿国である。
それにもかかわらずスウェーデンには寝たきりになる老人がほとんどいないという。
野菜は取れないし、
日照時間が少ないから積極的に日光浴をするとか、
環境は日本ほどよくないが平均寿命で2歳しか違わないのですよ。
意識が違うからなんでしょうね。

日本人の女の子なんて、
顔はきれいですが腹出てるとかよくある。
まだ、
男の子の方は鍛えるって考えがあるのですが弱い。
ビジネス書に健康意識することとあるゆえに、
仕事できる人の中には気を付けてる人が多いけど、
全体的な印象としては、女の子の運動しない率が日本は多い感じがする。
いわゆるデブ多いし、不健康な人が多いイメージがある。


「リスベット・サランデル」なんてボクシングしてますからね。
「エリカ」はジムですし、
「モニカ」はトレーニングオタク、
「ミカエル」もジョギングしてるし、
日光浴もですが、
意外に多いのが散歩してますねみなさん。
効果的なんでしょう。
「あんちゃ」さんも散歩してるが健康意識なんですかね?
おじさんおばさんではなく若い子も散歩くらいしてる。
つか、
あっちって北欧ですよ。
寒い国ですよ。
マイナス10度とかですよ。
寒いからってかぐりん筋トレサボってますがアカンね。
ゆえに、
散歩も最近するようにしてる、1日5分から10分ですけどね。
最初はそんなもんで良いでしょう。


心も体も健康であり続けるように毎日をおくる。
仕事して、
読書して、
運動して、
健康に毎日ステキにおくれるように頑張る。

 

さて、
3巻の下巻では仕事に焦点を当ててみますかね。

 

良かったら読者になってください!

読んでくださいましてありがとうございます!